206

1: トト◆53THiZ2UOpr5 2016/05/22(日)18:22:13 ID:dSE
沖縄県の浦添市伊祖にある自動車整備会社「丸亥オート」(仲村浩代表)には、
失踪して居なくなってしまった母猫に代わり、自分のお乳を子猫2匹に与えている雌犬がいる。
名前は社名にちなんで「まーるー」。子猫がお乳を求めると、ひょいと後ろ足を上げて
自分の子どものように迎え入れる。優しく子猫をなめる姿は、まるで血のつながった親子そのものだ。

子猫が生まれたのは約3週間前の4月29日。
生みの親はもともと会社で飼っていた雌猫の「ちーびー」だが、今月17日の朝から行方が
分からなくなってしまった。困った飼い主の仲村元美さん(57)が子猫に市販のミルクを与えていると、
まーるーが近寄ってきて「おっぱい、こっちだよ」と言わんばかりに後ろ足を上げたという。

仲村さんは「母乳が出てるかは分からないけど…親の愛情が必要なんじゃないかな」と、
まーるーの母親っぷりに感心。
まーるーは、必死に自分のお乳に吸い付く子猫2匹を包み込むように横になりながら、
目を細めて静かに見守っている。

https://youtu.be/CFm219AeQeQ



続きはこちら
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=169393



2: 名無しさん@おーぷん 2016/05/22(日)18:30:07 ID:dVe
沖縄では犬の方が、守ったり守られたりすることの大切さを知っているんだね



4: 名無しさん@おーぷん 2016/05/22(日)19:01:34 ID:5e1
愛です




▼元気に育って欲しいと思った人はポチっと押すのにゃ♪


引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463908933/